FC2ブログ

プロフィール

Author:村山研究室
東海大学海洋学部海洋生物学科、村山司教授の研究室です。研究室の毎日、実験についてなどを書いていきます。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2985位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
746位
アクセスランキングを見る>>

ずいぶん秋めいてきました.
この季節は研究が始動し,いろいろな水族館をめぐることも多くなります.
今回はそんな話題をしたためてみました.

まずは八景島シーパラダイス.
先日,「横浜・八景島シーパラダイス25周年感謝の集い」に出かけてきました.
101809284.jpg
秋の穏やかな夕暮れのもと,ハロウィンの装いもされたアクアリゾーツに,多くの人が集まっていました.

まずは,本研究室でも実験に使わせていただいているシロイルカにご挨拶.
101809285.jpg
高いところからですが,夜のベルーガも,なかなかのもの.
白いからだがライトに輝き,何とも美しいですね.

さて,今回は一般向けのショーが終了した後に,この集いに参加した関係者向けに特別ショーが行われました.
101809286.jpg 101809281.jpg
何とも華麗なショーに,ついうっとり.

この水族館には村山研出身の教え子が2人働いています.
実は,今回の特別ショーのうちの一人が,その教え子の一人.
初めて見る教え子のショーに感動しました.

最後にスタンドにいる私にきづいて,手を振ってくれて…
101809283.jpg
「からだに気を付けて,頑張ってね…」
届かない声で,そうことばをかけました.

さて次は日本平動物園.
秋になって,いよいよここでも実験シーズン.今回はその打合せに出かけてきました.

101810111.jpg
実験の場所はこの建物ですが,思わず見上げた空が秋でした….

ここでの実験の主役はこの動物…ゴマフアザラシ.
101810112.jpg

ふだんは元気に泳ぎ回っていることが多いのですが,こうして日向ぼっこしながら昼寝をむさぼることも少なくない.
「ソーヤ!」と声をかけたら,思わず顔だけ振り向いてくれました.
ちなみに,われわれの実験の被験体は,奥で熟睡している「ソラ」です.

さて,しばらくして1階へ回って,彼らの様子を水中から覗いてみたら…
101810113.jpg
こんな感じ.
ソーヤがちょっと起きて空を眺めてますね.
ソラも起きたようで,写真右端で鼻っぱしらだけが見えてます.
ここの実験も,もうすぐスタートです.
実験風景はお客さんからも見えますよ.

あ,動物園なのでゾウがいました.
ちょっと目が合った…
101810114.jpg

3番目は鴨川シーワールド.

201810085.jpg

すごい人ですね.
実はこの鴨川シーワールド.私は超がつくほどの「晴れ男」.
「そういえば降らないな」と気づいたのが5年前.
それから何度もシーワールドへは出かけていますが,晴れはもちろん,降ってもやんで青空が見えるということの連続で,この5年間,シーワールド滞在中は一度も雨に降られていません.
(気づいたのが5年前だから,晴れはそのもっと前から…)

さて,ここでももうすぐ実験が始まります.
対象動物はシャチとベルーガ.

まずはシャチの実験について,実験期間や時間,内容や方法などなどをスタッフと打ち合わせをしました.
係員室であれやこれやと相談していると…
そのようすをこっそりのぞいている人がいました.
201810081.jpg

ラビー,ヒミツだよ(^_-)-☆

シャチの次はベルーガです.
お相手は,もちろんナック.
201810083.jpg
水中を泳ぐ姿は妖精みたい…は,言い過ぎですかね.

裏方ではナックとマーシャがこうして待っています.
201810082.jpg
それぞれ定位置が決まっていて,いつもそこでこちらを眺めていてくれます.

あ,たまにはナックのアップもご覧ください.
201810084.jpg
しわくちゃですが,そこがまた魅力.
実は,私はナックにたいへん嫌われています.でも,最近,ちょっとそれが和らいだみたい.
こうして近寄っても怒らなくなった気がします.

最後はしものせき水族館「海響館」.

201810162.jpg

この水族館は山口県下関市にありますが,ここへ日帰りで実験の打合せに行って来ました.
新幹線を乗り継いで,さらに九州へ入ってそこから在来線で本州に戻り…片道約6時間,往復で12時間の旅.
でも,思ったほど疲れはなかったですかね.

この水族館は関門海峡のほとりに建っていて,イルカショーの水槽からは関門海峡をとおして九州の地がすぐ近くに見えます.
イルカのアシカのコミカルなショーが楽しかった.
201810161.jpg

この水族館とは共同研究をしています.
201810164.jpg
なかなか看板も立派で,照れ臭い…(^_^;)

この水族館にも村山研出身の教え子が働いていて,今回の共同研究にはその教え子も参加しています.
201810163.jpg
教え子なので,話も早いし,こちらの言ってることもすぐにわかってくれる.
何とも頼もしい存在です.
まだまだ始まったばかりの実験ですが,成功すれば,また新たない夢のような研究になるはずです.

さて,こうしてあちこちをめぐるのが,私の秋の風物詩になってきました.
いま,全国の水族館に村山研出身の現役の水族館職員は16,7人います.
そんな教え子の活躍を見るのも楽しいし,また,そうした教え子と一緒に研究するのも私の夢です.
スポンサーサイト

2018/10/17(水) 19:19 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こんにちは!今回の担当はまなみです。

だいぶ涼しくなって、過ごしやすくなってきましたね。うちには、野生では暖かい所で生活しているフクロモモンガがいるので、そろそろ暖房を入れる時期になってきました。私はこれくらいが涼しくて好きなんですが…笑

今日から鳥羽水族館での秋の実験が始まりました!
約一ヵ月ほどお世話になります。

今日は準備の日。
相棒の実験道具「キャサリン」を組み立てます。
キャサリンというのは先輩がつけた名前らしいです。笑

IMG_3966.jpg

IMG_3970.jpg

こんな感じで作業場をお借りして組み立てました。
組み立て終わったら最後にセレナに挨拶をして……
IMG_3980.jpg

IMG_3982.jpg

ご飯に夢中で、まったくこちらを見る気配なし…

今日は準備だけだったので、実験は明日から。
先生もブログで書かれてましたが、セレナはすごい成果を出しています!
今回は仕上げの実験。
セレナの賢さが色々な人にアピールできるよう頑張ります!
明日が楽しみです!



2018/10/10(水) 19:26 | コメント:0 | トラックバック:0 |

こんにちは!
台風が立て続けに発生し,気候も不安定な日々が続いております.
その中,もうすぐ秋の実験が始まるということで・・・

実験へ向けた壮行会を兼ねて,「お好み焼きパーティー」を行いました!
キャベツ,てんかす,紅ショウガを入れて・・・
まぜ



お肉をのせて・・・
焼き



完成!
厚みもあって,ふわふわでとても美味しかったです( *´艸`)
完成




今回の宴会は,壮行会だけではなく・・・
クリスマスの担当プチ発表を行いました!(^^)!
くり


各担当のプチ発表を終えて,デザートには

ケーキ

ロールケーキを頂きました(#^^#)
今回はバナナを添えて・・・♡

メンバーが秋の実験に出発するまでに少し時間はありますが,
みんなワクワクしつつ,準備を行っています!

実験と同時に,私たちの研究実では少しずつクリスマスの準備も行っています(*^^)v
ご期待下さい(^.^)/~~~
集合

2018/10/04(木) 15:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |

村山研の秋の実験の打ち合わせ第2弾は鳥羽水族館.

201809271.jpg

鳥羽水族館は名古屋から近鉄に乗り約2時間.
伊勢神宮をかすめ,鳥羽駅で下車します.
並行してJRもありますが,近鉄のほうが本数が多く,やや便利です.

今回の鳥羽の実験は春に行った実験の継続で,その内容の確認と実験日程のうち合わせをしました.
実験対象は,もちろんジュゴンのセレナ.

さて,打合せのあとは,セレナに会いに水槽へ.

水槽のヘリに立って,「セレナ!」と呼ぶと,おや,こちらに気が付いた様子…
201809272.jpg
遠くからゆっくり,ゆっくり近づいてきます.

そして私の立ってるところまですり寄ってきます.
201809273.jpg

それからはそこで背中を見せたり,何だかじゃれてみたり…
201809274.jpg

あ!この写真,よぉーく拡大してみてみてください.
鼻の後ろから目の上の頭から背中方面にかけて,まばらではありますが,点々と穴があいているのがわかりますよね.
これ,ジュゴンの毛穴です.
ここに毛が生えています(痕跡ではなく,毛です).
ジュゴンはこうした毛が全身に生えているのです.

さて,ふだんはこんな感じですが,実はこのセレナ,ひとつのテーマで3年,すでにものすごい成果を挙げているのです.
その仕上げの実験は10月中旬から.
運が良ければ,お客さん側の窓からも実験風景がみれますよ(^_-)-☆


2018/10/03(水) 19:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |

20時ごろに台風が和歌山県に上陸したというニュースをみて,
アドベンチャーワールドの動物たちがとても心配なまなえです.
水族館の実習中に台風が上陸したことがあり,
前日準備や当日の対応のお手伝いをさせていただいたことがありますが,これが想像以上に大変でした.

前日準備は,風で飛ばされてしまう恐れがある物の固定や室内への移動を行います.
ご家庭でも行うような対策ですね.
しかしながら備品や小道具がたくさんそろっている水族館では一苦労です.

そして当日…,イルカプールに飛ばされてきた物が落ちていないかを24時間体制で監視します.
小さなゴミでもイルカが飲み込んでしまったら一大事です!
「命を預かる施設では,とにかく動物第一」
そんな飼育員さんの愛情がしっかりと動物たちに伝わっているからこそ,
たくさんの人を感動させるほどの強い絆が生まれるのですね.
ついつい熱く語ってしまいました( ;∀;)汗


私,10月2日に楽しみなことがあるのです!!
それはずばり,「実験の打ち合わせ」です(^^♪
鴨川シーワールドペアである私とシャチのかすみは,ドキドキワクワクです.
実験をどのように行うのか先生と大まかな計画を立て,本格的に実験準備が始まります.


4zmfa5T2_20180930230545dd7.jpg
もう少しでナックと再会!!!


中間卒論と発表を終え…,あっという間に2回目の実験がやってきました.

中間卒論には大苦戦してしまいました.
村山研究室では,先生に添削をしてもらい,再度提出,さらに添削してもらったものを参考に再々提出,
またさらに再再々提出……,という感じで論文を書き上げていきます.

さーて,どのように添削してくださるのかというと…???

1XCKknhl.jpg
じゃーーーーーーん(; ・`д・´)

この赤い文字,というか面積が広すぎて赤い部分といった感じですが,こちらが先生から頂いたご指摘やアドバイスです.

なんと私4回も先生に添削して頂き,無事に書き上げることができました.笑

自分の文章能力の乏しさ…ボキャブラリーの少なさに落ち込む日々が続きました.
「全く実験を知らない人が読んでも内容がしっかり伝わるわかりやすい文章を簡潔に書く」
ということは想像以上に難しいですね.
どうしても自分だけがわかる文章になってしまうのです.

しかし,せっかく実験をして良い成果を得ることが出来ても多くの人に知ってもらえなければ意味がないですからね.
新しい発見を皆様に伝えることが出来るよう頑張ります.

ナックのすごさ!!!たくさん伝えていきたいです( *´艸`)
98AKaNJr.jpg



最近は研究室の真ん中に素敵な彼が常にスタンバイ♡

kUuAg5-b.jpg

この子のおかげでデスクワークが捗ります.

cvd1PpOk_20180930225410da9.jpg

村山研,ハロウィンを良いことにお菓子があふれております♥


2018/10/01(月) 00:09 | コメント:0 | トラックバック:0 |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR